読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kinto-unのブログ

中国の小さな会社で働くkinto-unの徒然日記

知り過ぎると、思い切ったことができない

今、インターネットやら(SNSやら)のお陰で、ヒトがモノを知り過ぎることが多い。

日本国民の"一億総評論家"状態になるのはかなり危惧される。
メディアも部数が伸びる記事を書く(扇情的であれば事実は別として、部数は伸びる)というモチベーションに抗えないし、広告スポンサーに逆らえない体質も現実的には是正しようがない。

そんなこんなで、いろんなことを知り過ぎて萎縮し、ジャンプできないのは良くないな。
むしろ、知らぬが故に「バカなことを・・・」と言われる方がいい。
本当にセンスが良い人間なら、知らないことで飛躍できることがあると思う。