読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kinto-unのブログ

中国の小さな会社で働くkinto-unの徒然日記

温存する勇気

上場すると特に顕著なのだろうけれども、経営者が
「今の経済環境下では業績が伸びないな。正直に言おう」
ということができないのだろう。

株主(投資家)による短期的な成長期待が大き過ぎて、”温存”という選択肢がどうしても取り難い。

で、手を出さなくてもいいところに手を出してしまうとすると、目も当てられない。

成長(=企業価値向上)請負人である経営者が、低成長時代に割を食うことは肝に銘じておきたい。

「温存する勇気」が必要だ。