読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kinto-unのブログ

中国の小さな会社で働くkinto-unの徒然日記

中国でGmailが使えないので、Outlook.comを活用

中国でGmailが使えなくなってしまった上に、VPNも厳しくなってしまった。

ただ、今のところMicrosoftHotmail/Live/Outlook.comは使えるみたいなので、この「送信専用アカウント」機能を使うことにした。

やり方は、以下の通り。

【受信】Gmailに届いたメールを、Outlook.comに自動転送をかけて受信。

【送信】Outlook.com側の「送信専用アカウント」にてGmailで送信するよう設定し、送信。

詳しくはこちら

相手側から見れば、私にメールを送っても、私からメールが届いても今までと何も変わらない。

これで後は、各メーラー(PCのOutlookiOS,Androidメーラー)をOutlook.comの設定にするだけでOKだが、非常に良いのはリアルタイムにメールの送受信ができるExchange ActiveSync!

Outlook.comでの送受信にしたことで、Gmail(私の場合は会社のメールでもある)のバックアップにもなるし、ナントOutlook.comの保存容量は無制限とのこと。

中国でのメール送受信についてはこれでVPN無しでもOKになったので、しばらくはこれで様子を見てみよう。

 

PS.

大量の過去Gmailを一気にOutlook.comに移行するのはやめたほうがいいみたい。

受信トレイとフォルダー内のメールの量が急増すると、アカウントのクォータに到達し、それ以上メッセージを送受信できなくなる場合があります」とのことで、実際やってみたら「インポート中止」メールが来てしまった。

容量無制限とは言え、これは注意。