読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kinto-unのブログ

中国の小さな会社で働くkinto-unの徒然日記

三菱UFJフィナンシャル・グループが米証券大手モルガン・スタンレーへの出資完了

90億ドルとは、それにしても大きな出資だ・・・。
日本の銀行がアメリカの証券大手を、出資比率はさておき、そもそもコントロールできるかどうか、注目したい。
狩猟民族系の案件が上がってきたときに、農耕民族系の人たちがどう判断するのだろうか、とかいろいろ。

===========
三菱UFJフィナンシャル・グループは13日、経営不安が高まっていた米証券大手モルガン・スタンレーへの出資の払い込みを完了したと発表した。

出資総額は先月29日の合意通り、90億ドル(約9000億円)としたが、普通株式での出資は取りやめ、すべてを優先株に切り替えた。

金融危機を背景にモルガンの株価が大きく下落したことを受け、普通株式で出資すると巨額の損失が出る恐れがあるため、損失計上の可能性が低い優先株を引き受けることにした。今後モルガンの株価が上昇すれば優先株をすべて普通株に転換できることになっており、その場合はモルガンの議決権の21%を取得することになる。